荒波の将軍

小説/荒波の将軍
南北朝時代の武将、室町幕府の初代将軍である足利尊氏を描いた小説です。