異法人の夜-Foreigners night-

-第一部-
登場人物
倉凪 梢<くらなぎ しょう> 17歳
この物語の主人公の1人。
短絡的ながらも人を思いやる気持ちが強い性格。
幼い頃に両親を亡くし、現在は榊原家で生活している。

久坂 零次<くさか れいじ> 17歳
この物語のもう1人の主人公。
特殊な力を持つ自分たちと一般人の間に壁を感じ続けている。
余人にはない力を持ったせいで迫害された過去を持つ。

遥<はるか> ?歳
この物語のヒロインの1人。
幼い頃より研究施設に半ば監禁されて育ってきた。
穏やかな性格でややとぼけているが、意外としっかりしている一面も。

冬塚 涼子<ふゆつか りょうこ> 16歳
この物語のヒロインの1人。
梢の後輩で、生徒会長でもある。
明るく人を引っ張っていくタイプの性格で、周囲からの人望も厚い。
美緒の第一の親友で、ちょくちょく榊原邸へ訪れる。

吉崎 和弥<よしざき かずや> 17歳
梢の良き親友にして相棒。
異能力者ではないが、いろいろと変な知識を身につけている。
特殊な力を持っていると知りながらも変わらず接する、梢にとっては一番の友人。

倉凪 美緒<くらなぎ みお> 16歳
梢の唯一の肉親。
騒がしいムード(トラブル)メーカー的存在。
冬塚涼子とは親友の間柄。
吉崎をはじめとする、梢の友人一同とも仲が良い。

霧島 直人<きりしま なおと> 26歳
異能力者だけで構成された特殊部隊、異邦隊の一員。
どちらかと言うと不真面目な性格だが、洞察力や判断力は優れている。
零次たちとチームを組まされることが多い。

矢崎 刃<やざき じん> 23歳
異邦隊の一員。
口数は少なく、用件が無いときはほとんど喋らない。
零次たちとチームを組まされることが多い。

矢崎 亨<やざき とおる> 16歳
刃の弟で、異邦隊の一員。
幼い頃からなにかと兄に守られて育ってきたせいか、
やや物事に対する考え方が甘い。
零次たちとチームを組まされることが多い。

柿澤 源次郎<かきざわ げんじろう> 48歳
異邦隊の隊長を務める男。
曲者揃いの隊員や、嫌味なカンパニー上層部に挟まれているせいで苦労が絶えない中間管理職。

榊原 幻<さかきばら げん> 39歳
倉凪兄妹の保護者で、警察官。
実績はあるのだが上層部との折り合いが悪いせいか、未だに警部補。
天我不敗流という流派の師範代でもあり、梢や吉崎が現在の弟子。
梢や美緒の両親とは旧知の間柄だった。

藤田 四郎<ふじた しろう> 17歳
学校で梢や吉崎とよくつるんでいる熱血漢。ノリの良い性格。

斉藤 恭一<さいとう きょういち> 17歳
学校で梢たちとよくつるんでいる、成績良好の優等生。