な行
仲間 (なかま) 【その他】
零次にとっての異法隊の面々。
友人ではなく、仲間。
悪い意味でそう考えているわけではないのだが、どことなく寂しさが漂う。


七年前 (ななねんまえ) 【その他】
border breaksにおいて、幾度となく登場する言葉。
本編は二〇〇三年なので、七年前とは一九九六年のこと。
この年に何があったのかは、本編でご確認ください。


奈良塚 (ならつか) 【家名】
日本における四大魔術名家の一つ。 
魔術道具を作り出すことに秀でた技術屋の集団。
幸町は奈良塚の友人から様々な道具を譲り受け、診療所の治療に役立てている。
本編中、梢たちも頻繁にお世話になった。

border breaksのザッハークとの最終決戦に参戦。
特に描写されていないが、ザッハーク包囲網では他の組織をサポートしていたと思われる。


(ねずみ) 【俗称】
赤根のこと。
天井裏に隠れていることから、ザッハークがそう呼んだ。
後にフリークにもこう呼ばれている。

俗称と言うより蔑称である。