拍手の返事

ログ/拍手の返事
初代返信コーナー。日暮が直接答えるという形式でした。

>リメイクと第2部は、並行して出来ないのですか?
あー、絶対無理とは言えません。が、一度に複数のことをやるのは作品の執筆上好ましくないのです。
少なくとも私のスタイルでは。……現にツクールが停滞してるしなぁ(汗

>梢は、サッハークと闘うのですか?その役は、亨が持っていきましたか。
この質問に関してはノーコメントで。先の展開公開する訳にはいきませんのです。
あとサッハークではなくザッハークですよ〜(苦笑)

>牧島って、遥をさらったのと同じ人ですか?どうも話し方違うような。
あらら、気づかれましたか。
その辺りは次回以降にやらせていただきますので、返答はしばしお待ちを(汗)。

>やっと零次が動き出しましたね。
ここに至るまでが長かったです。後は過去をさくっとやって、一気に爆発させますよー。

>ピンチですね。
ピンチです。

>藤村は、もう覚悟を決めたんですね。
ですね。ただ、覚悟は決めてますが、色々と心中複雑なのも確か。
無印の展開を知っている人には柿澤や藤村がbb三十六、七話で言ってることを素直に受け入れられないかもしれません。が、あれはあれで彼らの本音なのです。
ただまぁ、本音を上回る覚悟もあるというかなんというか。
藤村も無印では描ききれなかった人物なので、きっちりとケリつけさせてやりたいところ。

>赤間カンパニーは、リメイク前と同じになるんですか?
リメイク前(今後無印とでも呼ぶべきか)のカンパニーは、柿澤らの実力を過小評価してたが故にあっさりと殺されるはめになりました。が、bbでは異法隊の実力を充分承知しており、なおかつ機関とも手を結んでいる。無印のときと同じ展開には、なりませんよ〜。

>今回のフルメタは本当、ハードでしたな……
ですなー。まさかゲストヒロインが……ううむ。
今までのメインキャラが皆ほとんど出てないのに、これだけ話を盛り上げられるのも凄いもんです。
かなめ不在の影響もあってか、"ライト"ノベルって感じはあんまりしませんでしたね。ヘヴィだ。

>幻さん、ナイスタイミング!!
美味しいとこ取り……とは言わないのかな、本人は出てきてないし(苦笑)。
リメイク前はあんまり意味なく養子になっちゃってましたが、今回はこういう形になりました。
この点は良かったかなぁ。

>話がどんどん変わっていきますね。
一貫性のないストーリーですからねぇ……(苦笑)
でもまぁ、次回からはようやく遥救出が始まりますので。
色々と問題は起こるわけですが……(ぇ

>アナスタシア先生、面白い〜。
この人、ある意味遥を上回る天然さんですんで(笑)

>零次と梢が、ファッションに気を使わないのは本当ですか?
本当です。ユニ○ロとかでデザイン一切なしのやつまとめ買いするような連中です、奴らは。
……まぁ私もそうなんですけど(苦笑)。

>零次的には、まあまあなお正月だったんですね。
彼の人生的には上々な方だったんでしょうね。まったりまったり。

>釉那久です。キリ番とリましたvvv
おめでとうございます〜。
リク権を進呈致しますので、お好きなときにご使用くださいませ。

>なんで、梢は目潰しされなかったんですか?
邪な心がないと判断されたんではないかと予想してみる(ぇ
ヤザキンは多分、露骨に鼻の下伸ばしてたんでしょうな。

>一戸の旦那とゆきねさんは、いつ結婚するのですか?×2
この二人に関しては、現在はノーコメントで。
日常編本編を次に更新することがあれば、多分この二人の話になるかと思われますー。

>Fnは、リメイク前と同じように終われるのですか?
完全に同じ、ということにはなりませんね。展開違ってくるので。
日常編に支障をきたさないというのが最低条件なので、生死確定してる人とかはいますけど。
逆に、日常編で特に言及されていない部分はどう転ぶか分かりませんよ〜。

>直人は、八方美人だね〜。
立ち振る舞いは梢の言うとおり唯我独尊なんですけどねぇ。基本的に遠慮しないし。
半端じゃない明るさだから笑い話になってるんでしょうかね(苦笑)。

>零次と亨は、梢が副会長だということについて何か言ってましたか?
何も言ってませんね。クラスメートともろくに話をしてなかったし、興味もなかったでしょうから、多分知らないんでしょう。
私も生徒会の役員なんて知りませんでしたし(関係ねぇ

>幸町先生、前より活躍していますね。
幸町は出番も早くなりましたし、見せ場も多いですしね。
リメイクされて得したキャラとしては、涼子の次に当たるんじゃないでしょうか(笑)。

>どうゆう噂ですか・・・。正常者って・・・。
沙耶「んー、倉リンも色を覚えたか! って感じの噂だよん」
由梨「倉凪は女に興味がないという噂があって、一部女子の間では、まぁ疑惑が生じていたわけだな」
高坂「ケケケ、健全だって証明出来て良かったんじゃないの?」
梢「っていうか噂広めたのお前らだろうがぁぁっ!」

>亨は、奇襲型なんですね
相手の隙を突くのが上手いって点では奇襲型とも言える……のかな?
考えてみれば、リメイク前も奇襲してるシーンが。なるほど、確かに奇襲型かも。

>刃の意外な一面の知りました。
果たして書く機会はあるのかないのか。
刃はコメディ要素も若干含まれております。

>涼子も大変だね〜
実際一人暮らしって大変みたいですしね(友人談)。
まぁ今回のは半分自業自得ですが(苦笑)。

>なんだか梢が主人公で涼子がヒロインみたいですね
この二人だとカップルっていうよりも兄妹みたいな感じ。
恋愛感情ないけど友情ともちょっと違う、でも信頼しあってる、というような仲です。

>やっぱり、赤根でしたね。
というわけで正解でした。まぁ分かりやすかったかもしれませんが。

>店長が加わったらどうなるんでしょうね。
メダルゲームって運が重要っぽいですからねぇ……店長案外弱いかも。
まぁゲームとは全然関係ないことでボロクソになってそうな気もしますが(ぇ

>梢は珍しい異邦人なんですか?
そもそも「異法人」自体が珍しいので、この質問への回答は「梢に限らず異法人は皆珍しい」になります。
梢、零次、霧島、刃、亨、赤根、柿澤、ザッハーク……こいつらの中で誰が珍しいと言われても、全員能力がてんでバラバラですから「こいつは特別だ」ってのはいないんですよ(苦笑)。
分かりやすくまとめると以下のような感じになります。
「倉凪梢は、珍しい異法人である」→△(異法人自体が珍しいので、わざわざ珍しいとつける意味がない)。
「倉凪梢は珍しいタイプの異法人である」→×(異法人は『異法』を有す者全般を指し、それ以外に『こういうのが異法人だ』というのはない)。
「倉凪梢は異法人である。父親は魔法使い。少々訳有り」→○

>魔法使いから異邦人が生まれるのは珍しいのですか?
珍しいといえば珍しいですね。どちらも希少ですから。
両者の間に因果関係はないので、「珍しい魔法使いから珍しい異法人が生まれたぞ」といったところ。

>大分内容がグロくなっていますね。
物事つつけば醜い面も見えてくるというか、そんな感じですな。
書いてて自分でも「やばいかな」と思いましたが、研究機関はあれぐらいなら平然とやってそうですし。
どうも「されど罪人は竜と踊る」の影響が出てるかもしれません。あの作品はこんなレベルじゃありませんが。

>でもなんで、遥だけが研究機関に囚われていたんですか?
これはリメイク前の第一部では曖昧なままになっていた部分ですね。
詳しい解説はbbや第二部でするとして、簡単な経緯だけちょいと書いておきます。
日常編の用語集にもあるように、遥たちの実家である『式泉』を含む泉家は、日常編開始時期から十七年前の一九八六年に壊滅しました。
その事件のときに式泉家当主は死亡し、優香や遥たちは式泉に関わる人々に連れられて脱出しました。
ただ遥を連れて脱出した人々は逃走中に死亡。
その後遥はあちこちに移されながら、最終的に研究機関に囚われる身となったのです。

>優香は、自分の妹たちの存在を知っていたんですね。
優香は遥や涼子より一回り年上ということもあり、姉妹が別れ別れになったときのことも覚えているのです。

>潜入していたの誰ですか?赤根ですか?
んー、それは後ほど明らかになるので、それまでお待ちくださいな。

>榊原家の中で、幻さん以外で梢に勝てる人はいるんですか?
勝つと言われても……どんな勝負方法でしょうか?
家庭内発言力とかなら幻>梢>その他って感じですが、その他の人々でも勝とうと思えば勝てるレベルですね。正式な養女である遥もそこそこ発言力あって良さそうなんですが、彼女はああいう性格なので。

>拍手の返信を楽しんでますね。
楽しませてもらっとりやすー。

>黒霊様〜綾瀬りくさんまで1人のコメントで〜す。
>さらに綾瀬りくさん〜最新のも同じ1人のコメントで〜す。
>驚きました?
文脈からなんとなく想像は出来てましたよー。
私としては色んな人から来てると思いたかったんですがねぇ……(苦笑)
やっぱまだまだマイナーだわなぁ……。

>風邪イベントで、誰が買い物に行くかが気になります。
……む、むぅ?(汗)
なんだかよく分かりませんが、買い物だったら遥辺りが行きそうな気がします。

>遥、頑張れ!でないと、この先も着せ替え人形にされるぞ。
彼女はそーいうキャラですから(爆)。
その分怒ったり本気出したら一番恐そうですけど。

>五樹じゃ梢にかなわないよな。
そもそも梢と五樹では会話が噛み合ってないですからねぇ……。
今回みたく、五樹の空振りだけで終わりそうな気がします。

>零次、馬鹿だ・・・・
いつの間にやら、お馬鹿キャラの称号を梢から奪い取ってますね(苦笑)。

>日常編で、梢が風邪でぶっ倒れて皆で看病し、家事を分担してやる、なんてどうですか?
実は『皆で家事』系の話は、クリスマス編や『共に始めた日々』でやっちゃってるんですよ(苦笑)。
風邪イベントはいいかもしれないですね。色々と話が思い浮かぶようです。

>早く、直人と梢たちを再会させたいな。
現在ゴタゴタしてるので、その辺がもう少し整理出来てから……ってことになりそうです。
私も早く書きたいんですけどね(苦笑)。

>藤田と斎藤は、彼の葬式まで出てこないのですか?
途中で小休止みたいな話が入るので、そのときに出てくる予定ですよー。

>涼子と零次の関係は、さらに悪くなっていますね。
そうなるだけの原因もありますしね。零次はリメイク前より酷いことやってるし。

>リメイク版は、第1部より早く終わりそうですね。
かかってる時間はリメイク版の方が長いですけどね〜。
第一話から第十話までなんて十回以上書き直してますから。
……んなことしてるから第二部がいつまで経っても始まらないんだろうなぁ(汗)。

>亨は、いつ頃活躍するのですか?
bbだとあまり出番ないかもしれません(ぇ
今回はその分刃が活躍しちゃいそうなので。今回はあくまで「刃の弟」といったところです。
ヤザキンには第二部の出演が決まってるので、活躍となるとかなり先の話になるかと……。
別の意味でなら日常編でよく活躍してますけどね(おい)。

>第2部は、いつ始まりますか?
え、えーと……今年中……は難しいかなぁ。
んー……今のところは未定ということでお願いします(汗)
い、いつかはやりますからっ! それは確実ですっ!

>美緒は誰よりも、異邦人にとっての日常の大切さを知っていたんですね。
誰よりも近くで見てきた人間ですからねー。吉崎や榊原よりも。

>直人越卒〜イ×2
霧島「俺が遅い? 俺がスロウリィ!?」
ググってようやく読みが分かったのは秘密です(爆)

>すみません〜。変換を間違えて、削除しようとしたらエンターを押してしまいました。
いえいえー、web拍手は一旦送ってしまうと修正効きませんからね。そこが掲示板とかと比べると難点か。

>事態は、ますます悪いほうへ向かっていますね。
果たしてどこまで悪化するのか。問題解決はまだ遠いです。

>遥、梢と結婚したんですか!!!!
リレー版では結婚済みですね♪(をい)
リレーは最初にある注意書きのように「もしもの未来」という設定なんで、かなり好き勝手やってます(笑)。

>美緒もいずれ新しい人ができたら、懐かしいと思えるかもしれませんね。
ですね。それまでに様々なことがあるでしょうが、まぁなんとかなりそうかな?

>美緒はもう、何も知らないでいるのが嫌なんですね。
知らないと言うよりは、何も出来ないのが嫌という感じでしょうか。
第一部やborder breaksのような事態に巻き込まれても、自分は事態を解決する力がない。
だから、せめて日常は陰ながら大事にしていきたい……という心境。知識は何かをするための材料かな。
詳しくは、後編にて。

>お久し振りです、綾瀬りくです。新作を楽しみにしてました。楽しんで読ませて頂きました。有難うございます。
どうも、こちらこそお久しぶりですー!
ファイアーエムブレム、かなり久々の更新となってしまいました。
楽しんでいただけたのなら幸いです!

>赤根甲子郎は今いずこに?(日常編の時)
どこでしょう?
いや、真面目に全然考えてませんでした(をい)。
作者としては第一部(border breaks)限定のキャラのつもりだったんで、他のとこは全く決めてません。
と言うか日常編で全く出てない分、border breaksで好き勝手出来るんですよね、彼。
第一部とは違う結末になるかもしれない、数少ないキャラクターです(他では藤村とか)。

>ゲッ、最悪のタイミング〜・・・・
日常編だろうが本編だろうが彼が間が悪いことが多いですな。
彼のせいじゃないし私も意図してやってるんじゃないんですけどね(苦笑)。

>幻さんは、猛獣ですからね。最強のね。
猛獣としての側面もありますが(署内ではそんな扱いですし)、Fnという作品から見ると、王者とか帝王とかそういうイメージですかね。実力とか能力とか取っ払っても、多分作中一番"大きい人"。

>梢は天然たらしですね。

たらしではないですよー。別に相手を騙してるわけじゃないですし。

>そういう意味ではなく、次々と人々をノックアウトしていくとこと言ったのですが。
あや、そうでしたか。や、たらしって言うとある程度意図的に騙すとかの印象があったものですから。

>何で梢がライオンなんですか?
あんまり深い意味はありません。どっちかっていうと直感。
妹が猫っぽいのとか、ライバルが狼ってのから発想出たのかもしれませんが。
でもライオンはどっちかっていうと榊原の方かもしれぬ。

>プランクトンは、動物ですけど動物じゃない!
店長「そうですよ。だいたい、なぜ僕がプランクトンなんですかッ!」
沙希「それじゃ、お父さんカマドウマね」
店長「か、カマドウマッ!?」

>Fnメンバーを動物に例えると何になりますか?
本編中で出てるのだと……えっと、確か零次が狼とかで刃が象だったかな。
他の面子は多すぎるので代表メンバーだけ言うと、
梢=ライオン。
遥=羊。カンガルーとかでもいいかもしれない。
涼子=鳥……白鳥とかかな?
美緒=問答無用で猫。
亨=モルモット(違)……強いて言うなら犬かなぁ。
霧島=チーター。
吉崎=オウム。
藤田=サル。
斎藤=カラス。
雅=タイガー。
沙耶=モグラ。
由梨=キツツキ。
ザッハーク=蛇(そのまんま)。
店長=プランクトン。
こんな感じでしょーか(いや、最後のはちょっと待て)。

>第2部で、梢に自分の身を大切にしないと大切な人達が、傷つくということを教えてください。
その辺りは第二部で重要な部分になってるんでご心配なくっ!

>笹川家はいずれ志乃が継ぐのですか?
その辺りのことは全く考えてませんでした(苦笑)
あくまで笹川『家』とするなら長男が有力候補かな?
笹川『グループ』となると、また話は別ということになりそうですが。
よほど問題がない限り、あの六人は笹川系列会社重役以上の席は確実に手に入る……というぐらいかな?
まぁ本人たちが希望すればの話ですけど。五樹とか睦美はなんだか嫌がりそうです。

>梢、頑張れ!ザッハークの出番が、早いですね。
前回は唐突な登場でしたので、今回はじわりじわりと出すことにしました>蛇面
ボスキャラの演出方法をいろいろ試してみたくなったので(苦笑)。

>吉崎と梢と遥が無事で、刃と直人も無事だといいです。
ここからは一気に展開が進んでいく予定ですよー!
むしろ今までが展開進まなすぎたんでしょうか(汗)
果たして、どれだけの人が無事で済むのか!
……まぁ約○名は既に○○○○のが決定済みみたいになってますが(爆)。

>だって、刃はパスポート持っていたんですか?
? そりゃ持ってなきゃ行けませんからね。
刃や亨の場合戸籍などは抹消された訳ではありませんので、パスポート発行に必要なものはやろうと思えば普通に用意出来るものなのです(事情が事情故に少々手続きが面倒になるのでしょうが)。

>刃・・・・・、どうやって外国にいったんだ・・・。
秋人と違って彼は普通に旅してるんで、多分船か飛行機で行ったんじゃないかと。

>刃がどう動くのか、楽しみです
>リメイク前のやつでは、今ひとつ彼の心境が分からなかったので
確かにリメイク前はちょっと急すぎましたからねぇ……自分でも猛省しております。
今回は上手く矢崎兄弟を描きつつ、零次の立場も考えていきたいと思います。
……もうちょい活躍させるとか、しないとなぁ>零次

>刃が、とっても丸くなっている・・・
異法隊は異邦隊よりも皆融通利くようになりました。
研究機関という敵がが今回前面に出てきてるんで、異法隊と梢の対立はそんな酷くならないかと。

>涼子ちゃん、かっこイイ〜!
可愛いよりも格好いい。そんな評価が似合う女、それが冬塚涼子なのだった……!
……やっぱりヒロインよりも主人公向きみたいですね、彼女は(笑)

>北海道旅行編には、梢は出ないのですか?
出す予定ではありますが、はてさてどうなることか。
Fnはキャラ多いので主役二人を出すと、どうしても他のキャラの出番が食われそうなんですよ。
だから零次と梢は最初出さなかったのです。

>亨は、ホントに一言多いですね。
それが亨なのです。口は災いの元、でも彼多少は分かっててやってますが。
第一部で零次の相手してるときなんかは特に。でも予想以上の反撃を毎回食らうという(苦笑)。

>第1部のリメイク版、だいぶ話が変わっていますね。
>この先、どうなるか楽しみです。
感想どうもです〜。
既に第一部を読んだ方にもなるべく楽しめるように頑張っていきたいと思いますっ!

>(キリ番を)取ったど〜(をい)by黒霊
おめっとさんです〜!
キリ番報告も久々になりますなー。
リクエストはいつでもどこでも、御自由にお使いくださいませっ!

>釉那久ですけど、8月10日は私の姉も誕生日なんですよ。
おお、そうでしたか。
一日遅れましたが、おめでとうございますっ!

>竜野龍一郎は、なんて読めばいいのですか?
「たつの りゅういちろう」になります。ちょっと紛らわしかったですね(苦笑)。

>地下室改造、一部しか許可してなかったんだ・・・・
およ? 一部じゃなくて「一応」ではないでしょーか(苦笑)。

>幻さん、祝ってもらえて嬉しそうでしたね。
普段あまり接する時間がないだけに、こういうのは嬉しいんでしょうね。

>ある家族の話を読みました。自分もこんなテーマを書いたことがありますがレベルが違うな、と思います。
>世に生きる人は皆、まんまでないにしても、あんな気持ちになるのかもしれない。そんな気になりました。
ども、感想ありがとうございます。
今回は書きながら私自身も色々と考えさせられたような気がします。
作中では「事件」という分かりやすいポイントがありましたが、実際はそんなものがなく、なおかつ蒼井一家よりも深刻な状況にある家もたくさんあるんだろうなぁ、と。
家族同士が分かり合うことだけでも、とても大変な気がしました。
だからこそ、家族を大切だと思えた頃のことを思い出して欲しいな、と。
……そんな思い出ねぇよと言われたらどうしようもないんですが。
そう考えると、蒼井一家はまだ救いようのある家庭だったってことかな……?

>ある家族の話を読んでいると心の奧がジーンとして涙が出てきます。
そう言っていただけると書き手冥利につきます。
この話は試行錯誤を繰り返しながら恐る恐る公開している感があります。
ですので、こうして感想をいただけると元気出ますよー。
あとは、どうやってまとめるかですねー……!

>では、魔法使いと魔術師の違いを教えてください。
魔法を使うか魔術を使うかの違いです。
魔術は努力すればある程度は到達できる領域、魔法は努力だけではどうにもならない力。
詳しくは「Foreigners night」か「魔法使いの旅」ページにある世界観設定をご覧ください。

>魔法使いには、血筋は関係ありますか?
司郎「血筋は関係ないよな」
秋人「僕は魔術名門の家系らしいですけど、魔術師と魔法使いは全く別系統ですからねぇ」
司郎「俺は魔術だのなんだのとは無縁だったからな。ある日いきなりキュピーンと」
秋人「ロマサガ風にですか」
司郎「ロマサガ風にだよ」

>司郎さんたちは、覚醒したらたまたま禁忌の能力だったというわけですね。
司郎「そういうことだ。ま、禁忌と言ってもピンからキリ。まるで役に立たない魔法もあるわけだがな」
秋人「魔術同盟や連盟は魔法を全て禁忌としてるけどねぇ。実際、本当の意味で危険な魔法は少ないよ」
司郎「俺の魔法なんざ普通の人間には全く意味ないものだしな。秋人のはかなりヤバイが」

>秋人と司郎さんの禁忌の能力は、生まれつきですか?
魔法は全て後天的なものですので、生まれつきのものではありません。
可能性だけなら、誰にでも魔法使いになるチャンスはあります(無茶苦茶なこと言えば藤田や美緒とかにも"チャンスだけ"はあるわけです)。
覚醒する確率は限りなく零に近いですが。

>幻さんか梢に普段の感謝を込めて、零次達で何かお礼をしてみてはどうですか?
梢に対しては「クリスマス編」で似たようなことやってるので、幻さん相手にならいいかも。
父の日に何かお礼をしようとしてドタバタ騒動が巻き起こる、とか。

>司郎さんと梢は、お互いが魔法使いと異法人だってことを知っていたんですか?
司郎さんの方は梢が異法人と呼ばれる能力者だと気づいてました。
梢の方は何も知りません。子供の前では司郎さん「戦士モード」すら出してませんでしたので。
なんか変な親父だな、とは思ってたようですが。

>美緒が吉崎のことを好きだったなんて・・・気付かなかった〜
リメイク前はあんまり表に出しませんでしたからねぇ……っていうか美緒の出番あんまりなかったので。
一応リメイク前の四十五話で本人が明言してる他、吉崎がいれば梢も大丈夫と、かなり頼ってる描写がある程度でしょうか(第一話のラスト、第四話等)。
梢が結構好き勝手に何処か行っちゃう奴なんで、美緒と一番一緒にいたのは吉崎。
そこから自然と好きになった、という感じです。

>零次と沙希のは誤解なのにね〜。
発展する可能性はあるので油断は出来ません。
一応零次の中では涼子が一番上みたいですが(現時点では)。

>零次頑張れ!女は、怖いぞ〜。
零次「個人個人だととても良き"友人"なのだが。何故ああいう事態になるのだろうな?」
梢「……無自覚って罪だよな」
零次「お前が言うな」
亨(完全な天然の梢さんと、恋愛感覚ゼロの零次じゃ……)
美緒(どっちもどっちだよねぇ)

>誰か零次に恋愛講義をしてやってください。
むしろ混沌化していきそうな勢いです(笑)
涼子に美緒、沙耶に雅、沙希に店長というバックがいるので、バックが策を練って零次と彼女らの仲を進展させるような話を書いてみると面白いかもしれません(をい)
追記:講義出来そる程恋愛経験豊富なのがいませんからねぇ……店長くらい? ゆき姉は上手い具合に相談に乗ってくれそうだけど、零次とはあまり接点ないですし。

>「ある家族の話」は、まだ続くのですか?
続きますよー。まだほとんど『家族』の話になってませんし。
これからがむしろ本番といったところでしょうか。

>藤田は、メギドを知っているんですね。有名なんですか?
口コミで少しずつ広まってる感じですね。
あまり登場人物と接点のない白木の爺さんも知ってるくらいなので、
Fn登場人物たちの間ではかなり広まっているものと思われます。

>斎藤のコメントの意味は、鈍いととれますがそれで合っていますか?
鈍いってのもありますし、相手に対する察しとか配慮が足りてないってのもあります。
由井子に「そんな噂気にしないで」云々の辺りとかは特に。

>藤田も苦労しているんですね〜。
ある意味羨ましい苦労ですけどね。
女性二人と恋愛フラグが立ってるのって、主人公二人に次ぐ功績ですし。
何気にモテモテ、ただし配慮が足りない男(をい)

>零次と亨に、梢の背中のことを教えてみてはどうですか?
>同居している上で、知らなくてはいけないことだと思いますから。
やるとしても日常編には合いませんから、長編の方になるかと。
私は、同居してるとはいえお互い不可侵の領域というのもあると考えています。
梢の背中は梢と、それ以上に美緒にとって極力触れたくないこと。
ですので、現時点では教える予定はありませんかねぇ……

>詩巳、頑張れ!
詩巳「お、おう! なんでもきっちりやってやるぜ!」
天夜「俺たちに尻拭いさせたりするなよ?」
詩巳「うるせー!」

>天夜に妹がいたんですね。
天夜君に関しては黒霊様のサイトをご覧くださいませ(※2010年に黒霊氏のサイトは閉鎖されました。天夜君については、当サイトの『頂き物/黒霊/Forbidden heresy』をご覧ください)。
黒霊様が描く、天夜君の物語が公開されております(Fn日常編より暫く後の話になります)。。
彼の姉や妹などはそちらで登場していますよ〜。

>零次と亨は、梢の背中のこと知ってるのですか?
多分知らないかと。知るキッカケも今のところなかったですし。

>第2部では、梢の人間としての足りない部分が補われますか?
あ〜、この質問はさすがにノーコメントってことでお願いします。
さすがに、作品の中身、それも結果に触れてしまうものになりますので。

>美緒と幻さん以外のメンバーは、梢の背中の傷を知っているのですか?
結構知ってる人はいますよ。藤田や斎藤ら、親しいクラスメート(男子)とか。一緒に銭湯入ってましたし。
他は白木爺さん、ゆき姉、一戸先生、幸町、それに涼子や遥も。
吉崎や霧島も間違いなく知っていたと思われます。普段は皆あまり触れないようにしてますけどね。

>梢の異能は、他のメンバーと比べて結構異色ですね。
異色というか、細かく解説してるだけなんですけどね(苦笑)
統一感ないんで、結構皆異色といえば異色って感じです。

>亨と美緒は、どっちが家を出ても一生付き合っていそうですね。
あはは、確かにあの二人は腐れ縁という言葉が似合いそうです(笑)
悪友なのか、恋愛面で発展があるのか、ライバル同士なのか……。
どんな関係であっても、縁が切れることはなさそうです。

>幻さんは、誰よりも梢に幸せになって欲しいと願っているんですね。
それだけ梢が危なっかしいってのもありますしねぇ。
普段は表面に出てない類の危うさだけに、不気味さを感じているのかも。

>第1部では遥が事件のカギでしたが、第2部では梢がカギになるんですか?
ですね。第一部の遥みたいなポジションになるかと。
零次が第一部の梢のポジションに入り、涼子と遥は話の真相を追究する役割になると思います。

>梢、モテモテですね〜。
変なとこでカリスマ性あるようですから、奴は。
今見直すとリメイク前の第一部前半は、梢がカリスマ性に物言わせて矢崎兄弟やら零次やらを丸め込んでいく物語に見えて仕方がありません(をい)。

>榊原家居候軍団の中に、幻さんの趣味に付き合える人はいますか?
美緒が多少相手出来ます。遥も特訓次第で見込みあり。
男連中は揃って駄目です(零次は長考し過ぎる)。

>梢は何で、ゲームが苦手なんですか?
普段やらないからです。
藤田や斎藤に付き合って多少やったことはある、という程度。

>拍手の返信、楽しんでいますね。
こういった活動してると、反応あるってのは救いになりますからねー。

>他のメンツの趣味も教えてください。
日常編キャラクター表を更新したので、そちらをご覧くださいませ。

>亨が志乃を好きなのは、わかっていました。
亨「ってモロバレですかっ!?」
美緒「そりゃ、『ようこそ笹川邸へ』を見ればね〜」
亨「加速的に僕のプライバシーが侵害されてる気がするんですけどっ!?」

>美緒が見つけた本は、もしかしかしてエロ本ですか?×2
亨「な、なぜ二回もっ!?(汗)」
美緒「ま、ヤザキンも健全な男子だってことだねぇ……」
亨「う、うわああぁぁぁ!」

>梢って趣味が無さそうに見えますね。
実際無趣味なんです、あいつは。
せいぜい家事くらいでしょうかねぇ……。
それも含めて、他人の為に何かするっていうのが趣味と言えば趣味かな。
彼は自分の為に何かするってのが欠如してる、ある意味では「空っぽの男」なので。

>亨の読んでる本は、案外恋愛小説だったりして。
亨「色々読みますよ、恋愛物も含めて。一番好きなのはファンタジーものですかね」
美緒「おお、これはっ!?」
亨「何勝手に見てるんだよっ! あ、それは僕の秘蔵本……ぎゃー、見るなー!」

>暇人軍団の美緒と亨の趣味を教えてください。
美緒「えー、私色々あるよ。基本的に面白そうなのなんでもやるし」
亨「お前、確かサッカーにハマったとか言っておきながら翌日には釣りやってたもんなぁ……」
美緒「私のマイブームは止まることを知らないのだっ!」
亨「どちらかと言うとお前自身のことだろ、それ」
美緒「……ちなみにヤザキンの趣味はストーカーと盗撮」
亨「いや嘘言うなよ!? 僕の趣味は読書と音楽鑑賞です!」
美緒「どんなの読んでるのかにゃー。くっくっく」

>一番強いと思うのは、誰ですか?
私の作品内ってことでなら、うーん……場合によっていろいろありますが。
ただの殴り合いなら矢崎刃、スピード勝負なら霧島直人、魔術師相手なら倉凪司郎。
総合的な面で一番強いのは、久坂零次かなぁ……ザッハークなどのボスとして作ったキャラを除けば。
あ、またたび(魔法使いの旅)入れてもOKなら夏名さんか。一方的に攻撃されて決着。
女神という肩書きは伊達じゃありません。

>零次の趣味に、梢はどう思っているのですか?
梢「実害がなけりゃ、個々人の趣味にはあんま興味ないからなぁ。
美緒のやつなんかは家の中で遊び相手が出来たって喜んでるし。
ん、それとも地下王国のことか? あれは、まぁ……訓練のため、とか言ってたし。
師匠の許可が出てるなら別にいいと思うぞ」

>メギド1が、誰かわかりました。
あれま、分かっちゃいましたか。
一応後々明らかにするので、それまでは明言なしの方向でお願いします(苦笑)

>内容は、確かに濃かったです・・・・・
私もそう思います(をい)

>地下室の改造は、梢は知っているのですか?
多分知ってて放置してるんではないかと。
零次は一応その辺しっかりしてるので、幻さんの許可は取ってます。

>地下王国なのか・・・メギドは・・
零次たちの会話を見れば分かりますが、正確にはあの地下王国はメギド自体とは関係ないんです。
どっちかっていうと零次の趣味。
メギド自体に決まった事務所があるわけではありません。
メンバーの誰かに頼めば動いてくれる、という組織です。
んで、そういうときに適当に話を聞く場所が臨時事務所ということになります。
そういう意味では、タイトルに偽りあり、ですね(苦笑)

>妹がグレたッて・・・・・・・
セガール覚醒しちゃったんで(苦笑)

>では、名を明かします。釉那久でした。本当にリク、ありがとうございました
あれま、釉那久さんでしたか。ちょっと意外でした(苦笑)

>何で意外なんですか?
名乗る、ってことは今まで知り合ってなかった人だと思ったんですよー。

>私的には、驚かせれるかな〜と思って「名乗る」と言ったんですよ。
成る程、そういうことでしたか。いやはや、確かに驚かさせてもらいました(苦笑)。

>文化祭のライブ良かったですvvvv
ども〜、好評のようで嬉しい限りです。
本当はもっと詳しく書いた方が良かったのかもしれないけど、
私ライブとかは行った事ない人間なのであまり自信なかったのですよ(ぇ
音楽もさほど詳しくないので、雰囲気重視の話と相成りました〜

>梢は遥に恋愛感情を持って無いんですか?
恋愛感情そのものが梢には希薄なんで、分かりにくくなってるのです。
好きなことは好きなんでしょうが、それが妹(姉)みたいなものとして好きなのか、一人の女の子として好きなのかは本人も分かってません。
それ以前に、梢は『自分のために何かを望む』ってことがほとんどない奴なんで……。
この辺り、結構複雑なキャラなんです。日常編や第二部で、後々その辺り書くことになります。
年上好きっていうのも、どこまで本当なのか……。

>メギドを使ったリク、OKですか
オッケーですよー。
ただ、ちょっと書き終えるまでに時間かかりそうですが(汗

>涼子達の卒業式も書くのですか?
現在その予定はありません。
何かの拍子にネタが思いつけば書くかもしれませんが、
今の時点では今回の卒業式と似たようなものになってしまいそうなので。

>「メギド」の構成員は誰ですか?
4が亨、5が美緒、6が零次ということから、割と最近出来た組織ですね。
1〜3については、もしかしたらそのうち判明するかも……? ということで(笑)

>とても気になります〜。でも、案外梢の友人たちだったりして。
んっふっふー、さてどうでしょう?(笑)
あまり意外性のある人物ではないので、現在判明してる三人から推測してみてください。
多分忘れた頃にひょっこりと1〜3も現れるかもしれませんよー。
ちなみに7以降も存在するかもしれません(をい)

>名乗りたいのですが、もう一つの話が出来たらの名乗ります。
をを、それじゃ気合入れていきますかっ!

>道場のリク、ありがとうございました。
いえいえー。基本的に物書くのが好きなので、こっちも楽しませてもらいました(笑)
これからもネタと時間さえあればバシバシ書いていきますよー!

>梢、零次、遥、卒業おめでとうございます。
遥「わ、ありがとうございます〜」
零次「我々にこんなコメントが送られてくるとは……作者に代わって感謝する」
梢「どーも、ありがとうございましたっ!」

>題名に「任務」とあって、任務かってつっこみました。
ナイスツッコミでございます(笑)
今回のタイトルはその場の勢いだけで考えましたからねー。もうちょい考えろ私。

>スランプなんて、読者の感想で吹き飛ばしてください。
うっす! 励ましの言葉ありがとうございます!
気合入れて、頑張っていきますよー!

>文化祭のコンサートが、読みたいです。
おお、新たなリクが!
しばしお待ちを。溜めてるもの書き終えたら執筆に取り掛かりますのでー!

>梢の答辞を読んで、彼の名前の意味がわかりました。
実際は逆だったりします。梢の名前から、あの答辞を思いついたというか(苦笑)
第一部のラストの辺りなどもそうですが、梢は何かと木に例えられることが多くなりそうです。
他に頼らず自分で立って、何度倒れようと立ち直る。
彼はその在り方がどこか植物に見えなくもないです。そういう風に書いてるのは私ですが。
そういう風に書けてるかどうか分かりませんが(をい)

>大丈夫ですよ。梢の在り方は木のように見えています。
そう言って頂けると心強いです(笑)

>涼子、亨、美緒は、何処に進学するのですか?
涼子は多分医大かな? 亨や美緒はまだ特に考えてなかったり。
案外進学しないで就職するのも似合うかも>亨&美緒

>目は病気なんですか?
病気というか怪我というか。
眼球のとこが結構傷ついてたらしいです。病名は度忘れしてしまいましたが(汗)
段々治ってきているので、もうすぐ通院生活も終わりそうですー。

>第2部は、梢達が卒業がした後の話ですか?
ですね。涼子たちも卒業した後の話になるので、結構合間空きます。

>亨が幻さんと梢に道場でしごかれている話が読んでみたいです。
おお、またもや拍手リクエストが!
嬉しいのでなるべく早めに書き上げましょうかねー。
この一言見た瞬間ネタも湧き上がってきたことですし(笑)。

>いつごろ第2部が、始まるのですか?
ええっと、リメイク版終わってからなので……早くとも八月以降かな(汗
とりあえず今年中に始められるよう頑張ります。

>「Foreigners night」と「魔法使いの旅」は同じ年の話なんですか?
特に考えてないというのが正直なとこですね。
同じくらいの時代であることは確かですが、詳しいことは考えてません。
両作品に世界観以外での接点が出てくれば、そこから推測は出来るようになるでしょうが……。

>梢は夢は独立して喫茶店ですが、榊原家を出るのですか?
実際どうなるかはともかく、本人はそのつもりです。
遥や美緒と比べると、梢は「榊原家は実家同然ではあるけど、やはり居候」という意識が強いですから。
頼られるのは好きでも誰かを頼ることが苦手な梢としては、このまま厄介になり続けているのは……という思いが多少なりともあるのです。
いつ頃出るか、というのはまだ決めてないようですが。

>日常編はゆきねさんが出て終わりですか?
いえいえ、主要人物はこれで出揃った、というところでしょうか(多すぎ
日常編の最終回についてはまだ考えてもいない段階なので、下手すると第二部終了後もやってそう。

>第2部では、刃は出てくるのですか?
あう、第二部に関しては少し答えにくいなぁ(汗
うーん、まぁ今のとこの予定だと出てきません(変更の可能性はあります)。
その代わりリメイク版では、リメイク前より美味しい役になるかと。

>司郎さんは魔法使いなんですか?
そうですよー。詳しくは「異人刑事」にてっ!

>梢の力はお父さんからの遺伝ですか?
世界観設定を見ていただけると分かると思いますが、二人の力は別種のものです。
ですから遺伝とかではないですね。梢は突然変異です。
能力者誕生には血がある程度関わってきますが、司郎さん夫婦は能力者じゃないのでその辺りは関係ないです。現に梢の妹である美緒は普通の人間ですし。

>終わり際のチャレンジ14行目生徒「回復」会長になってるのは何か意味があるのですか?
はうっ! こ、これは言い訳無用の誤字ですねー……。
ご報告どうもありがとうございます〜。
しかし我ながら意味不明な誤字だなぁ……(汗

>第2部では、梢の異能の秘密が明かされるのですか?
明かされる予定ですよー。
第二部ではある意味第一部以上に重要なキャラになるやもしれません。
でも出番は減っちゃうでしょうなー。
第一部の零次と立場交代ってとこでしょうか。

>体を大切にしてください。
ども、ありがとうございます。 本当、大切にしなけりゃねー。

>病院に行っては、どうですか?
行ってますよー。
その都度その都度病気は治ってるんですが、なんか最近はすぐに別の病気になってしまうのです(汗

>Foreigners nightの第2部が早く読みたい
期待の声があると「急がなければ!」って気になりますねー(笑
なるべく早めに公開できるように頑張ります……でも正直結構先になりそうなのが現実。
リメイクとかと並行してやった方がいいのかなー(汗

>あまり無理せず頑張ってください。応援してます。
ども、ありがとうございます〜。
ちょっとずつ無理しながらやっていくつもりです(ぇ