No.14へ返信

投稿フォーム
名前
Eメール
URL
題名
メッセージ
文字色
削除キー

初めまして

名前 ... こたつむり
Eメール ...
URL ... http://www7b.biglobe.ne.jp/~kimiganozomu-sekaiuta/

初めまして、こたつむりと申します。ある小説検索サイトから来ました。異法人の夜の第一部と、Gray World、魔法使いの旅を拝見しました。一つ目のものは、アクションシーンがあって面白いです。主人公とわき役達の死闘が燃えます。ザッハークと聞いたら、某小説の邪神を思い出し、親近感を持ちました。二つ目はお人よしなのかお節介なのか疑問な主人公を好きになりました。魔族であり、人生を悟りきっているところに拍手を送りました。三つ目のものは本のナナシさんがお気に入りです。人間らしくて好感度を持てます。番外編的な、ある家族の話の読み終えての謎ですが、水渡が遺体で発見と結論しています。最後の三人での買い物がありました。結局は水渡さんは生き返ったのでしょうか?それが最大の謎でした。母と娘と父親の擦れ違いで、お互い柔軟な姿勢で向き合っていれば、悪い方向へ行かなかったでしょう。思わず、惹きこまれてしまい、全部読みました。

投稿日時 ... 2010年02月08日(Mon)14時52分 ... (No.14)

Re: 初めまして

名前 ... 夕月 日暮
Eメール ...
URL ...

 初めましてこたつむりさん。
 拙作への感想ありがとうございます。

 バトルやアクションは文章で表現するのが難儀ですが、楽しんでいただけたなら幸いです。
 GrayWorldの主人公は、悟ってるというか半ば思考放棄に近い感じですかね。駄目な大人です。場末のバーで飲んだくれてそうなイメージでしょうか。
 魔法使いの旅は『ある家族の話』ですね。物語の結末はご想像にお任せしたいと思います。作者としてはただ書くだけ、あとは読み手の方々の受け取り次第ということで――。

 そのうち時間を見つけてこたつむりさんのサイトにも遊びに行かせていただきますね。
 今後とも宜しくお願いいたします。

投稿日時 ... 2010年02月08日(Mon)23時18分 ... (No.15)