記事一覧

日暮の旅行日記・伊豆&箱根2008/第十一話「ポーラ美術館」

 さて、久々の伊豆旅行日記です。気づけば一週間が過ぎ去っていくばかりな日々なので、休日ぐらいはこうして更新していきたいところ。


 早雲寺を後にした日暮は部屋に戻り、まだ寝こけているバスターズの面々を目にする。「ああ、このタイミングで早雲寺行ってて正解だったなあ」などと思いつつ、各々が起きるのをのんびりと待つことに。
 早めに起きるのが私、適当な時間に起きるのがゴリ、起きることは起きるけどまた二度寝するゴッド、起きても超テンション低い江頭、完全に爆睡しているGUCCI。
 朝弱い人間多過ぎますよ!
 こいつらの辞書には「早起きは三文の得」という言葉が入っていないのだろうか……。

 で、のんびり朝食をとったあとは、箱根湯本から西進して山中のポーラ美術館へ。ここはGucciの希望で来ることになったので、私自身はどういう場所かさっぱりでした。
 ちなみに、そこまでは江頭が運転。前日の箱根坂越えもそうですが、この辺りは本当にカーブが多くて大変だ……。

 で、当の美術館は洋風の画展と和風の画展が両方揃っているという、なかなか充実した場所でした。さすがに館内は撮影禁止なので、今回はその場にあった絵をアップすることは出来ないんですが……。
 絵だけでなく、それを描いた画家の話や絵の説明文などもありましたので、素人の私でも十分に楽しめました。
 ……んー。
 さすがに一か月以上経ってるので、詳細な説明が出来ない……。結構良いところだったのは覚えてるんですけど。

 まあとりあえず、次は小田原城。そろそろこの旅行日記も終わりが見えてきました。