記事一覧

河野家が天下を取るまで

信長の野望・革新でイベントありのS4河野家どうにかクリア。さすがにイベントなしはやる気が起きない……。
大まかな流れは以下の通り。

(1) 西園寺を速攻で滅ぼす(多分河野家の必須事項)
→この辺りで本能寺が起きて織田家が分裂。
(2) 長宗我部を兵1平岡で牽制しつつ島津と同盟(多分これも河野家の必須事項)
(3) 唯一の武器・関船を使って室戸港を攻め落とす。
(4) 鈴木攻めをしようかと思ったところ、島津が府内城を落としそうだったので横取り。普通なら同盟破棄されるだろうな……。
(5) そのまま島津が大友と全面戦争に入ったのでいい感じに横取りを繰り返し、大友家を自ら滅ぼす。立花・高橋の能力値が眩しい。
(6) さて鈴木家を……と思ったらちゃっかり織田と同盟結んでて容易に滅ぼせない状態に。仕方ないので先に羽柴と共倒れしそうな毛利家を襲う。
(7) 羽柴に押されて滅亡寸前の毛利家を勧告で降伏させる。吉川・小早川だけでなく登録武将で木戸やら高杉やらがいるので一気に戦力アップ。
(8) そろそろいいだろう、ということで兵1で封じ込めてた長宗我部を滅ぼす。
(9) 九州で島津以外の大名家を滅ぼす。
(10) 柴田を滅ぼした織田家が攻めてくる。更に島津が同盟破棄して襲いかかって来る。どちらも海戦駆使して撃破(今回のプレイで一番きつかった)。
(11) 織田より小規模かつ後顧の憂いを断てる、ということで島津を滅ぼす。港ループで兵力ごっそり削るというセコイ手段に訴えたけど、陸戦で鉄砲十分に持ってる島津に河野が勝てるわけないし、仕方ない。
(12) 同盟切れた途端鈴木が織田に降伏。なんてこった。羽柴も滅亡寸前だったのでこちらで勧告。
(13) 鳥取城・岡山城・堺港の三面で織田と全面衝突。堺港では敵兵10万近くを吸収。
(14) 織田は徳川とも争っていたらしく、こちらとの戦いでも消耗したせいで一気に勢力が激減。徳川に取られる前に勧告。
(15) 西日本を制した河野家と東日本の大半を制した徳川との対決開始。一応北条・安東・蠣崎等が残っていた(すぐ滅んだけど)。
(16) 岐阜で徳川と決戦。陸戦技術がまだ不十分なため河野家敗退。被害を最小限に抑えつつ安土辺りを要塞化して侵攻に備える。
(17) やはり河野は海戦しかない、ということで比較的手薄だった各地の港・その付近の城を急襲。北陸・東海・関東の海沿いの領地を一気に獲得。
(18) 徳川が領地奪還のため兵を動かした隙に岐阜へ再侵攻、今度は数の暴力に訴えて城を奪取。
(19) 一気に徳川の兵力が減ったので、あとは適当にCPU軍団に任せ、当主はのんびり居城改築に勤しむ(たまに捕虜交換)。
(20) 数年後、小高城に籠った徳川を勧告で降伏させてクリア。

序盤から金ない・兵糧ない・人材少ない・技術は海戦くらいしかないと酷い状況でしたが、中盤以降は人材も比較的揃うようになり少し楽になりました。しかしその頃になると他家はより技術開発を進めているので、陸戦は結局終始苦戦していた気がします。まぁ最後に残ったのが陸戦のエキスパートの一角である徳川というのも影響してるんでしょうが……。
ちなみにMVPは立花道雪。知略型が比較的多い西日本勢の中で統率が100オーバーしているため、戦場では始終頼りになりました。あとは比較的序盤に配下になった足利義昭。知略と政治の高さは素晴らしい。ただ棒禄が高過ぎて金欠の一因になっていたので、あまり手放しに褒める気にはなれない。