記事一覧

人生ゲーム

 今日は家族と人生ゲーム(ボード版)で対決。この間の新年会でもボード版をやりましたが、テレビゲーム版とはいろいろ違って新鮮な感じがします。給料マスピッタリに止まっても貰える額は同じ(テレビゲーム版だと二倍)とか、能力値の設定がないとか(まあボード版であったらさぞ面倒くさいこどになってたでしょうけど)、必ず結婚するとか(テレビゲーム版だと独身の可能性もある)。
 あとボード版はバランスが割と凶悪。初期の所持金が三千で、その直後に一万失う危険性があるってどういうことだ。後半も所持金十五万くらいのとき、二十五万失うマスあるし。最後まで油断出来ないです。
 そしてなにより、銀行約がとても面倒くさい。これはボードゲーム全般に言えることなんでしょうけどね。モノポリーとかでもえらい面倒だった記憶が。

 たまには、こういうレトロなものも良いですね。