記事一覧

有言不実行人間

 言うだけ言ってやってないことが多過ぎる。
 そんなことが多い今日この頃でございます。

 まあ最低限仕事は有限実行でやってるんですが、私生活が最近だらーっとしていてヤバイです。何かしよう、何かしようと思いつつ何もしない。
 花粉症のせいもあり、出かける気力がまるで起きません。

 最近会社の勉強会でAjax勉強したので、ちょいとそれっぽいの作ってみようかとも思ったんですが、如何せんこのサイトはさくらのライトプランというオチ。DB系ほとんど入ってない……!(SQLiteは何か物足りない)

 気づけばサイト6周年も過ぎつつあるので、軽く何かやりたいなぁ、という気持ちはあります。とりあえずは気持ちだけ。
 何かを一緒にやれる仲間が欲しいもんですが、なかなかそういう相手探すのって難しいです。単に気が合えば良いってもんでもないし、趣味嗜好が離れていても上手くいきませんしね~。
 現在ツクールをエタってる私が言っても仕方ないっちゃ仕方ないんですが。とりあえず何か実績作らないと。

変な電話

 先日見知らぬ携帯から電話がかかってきました。
 基本的にそういうのは取りたくないんですが、電話番号知らない知り合いからの電話だというケースもあるので、やむなく取ることに。

「もしもし」
『あ、忙しいとこ悪いね。××ちゃん?』
(××ちゃんって誰だよ)「いえ、違いますけど」
『え゛……あの、誰?』
(そっちが先に名乗れよ……)「少なくとも今仰られた名前の人間ではありません」
【無言が五秒程度】
『そうですか~。あ、失礼しました』

 というやり取り。
 こっちの名前を聞き出そうという魂胆だったのか、素で失礼な間違い電話だったのかはよく分かりませんでした。知らない中年の声だったので無関係なのは間違いありませんが。

 こういうことがあるので、なんとはなしに電話って苦手意識があるんですよねぇ。
 携帯でやるのは大概メール。
 急に電話がかかってくると、つい警戒してしまう自分がいます。いかんとは思うのだけれども。

雪苦手

 雪やこんこん、あられやこんこん。

 雪が降ったり降ったそうだったり。
 いかにも二月という感じですが、個人的に雪は苦手なのでひどく疲れます。出かけなくてもいいなら、窓から見える雪景色は幻想的で良い感じなのですが、出かけるとなると……。

 久々に読書の話とか。
 京極夏彦氏の前巷説百物語。
 主役の又市が青二才だった頃の話なので、巷説&続巷説に比べると主役の活躍は少ないです。むしろ後手後手に回って危機的状況になることがしばしば。まあ又さんにも若い頃があったんだねえ、と思わされる内容でした。
 ちなみに今は中禅寺の方の女郎蜘蛛読んでます。心なしか文体がラノベっぽくなったのは気のせいだろうか。

 それからアニメの話なんぞでも。
 刀語。
 実は原作、一巻読んだっきりなんです。
 戯言と化物語シリーズは全巻揃えたんですが、刀語シリーズは一冊の内容と値段が釣り合わん! という気がして二巻以降ノータッチでした(文庫本の値段だったら全巻買ってたかもしれません)。
 で、アニメ第一話ですが、思ってた以上に面白かったです。
 ノベル向けというよりはアニメ向きだったのか、原作読んだときよりむしろ楽しめました。
 月一なのが惜しい。と言っても二月分は来週あたりに放送なので、そんなに待たなくてもいいのですが。
 一言中身にコメントするなら……コウモリキモイ(褒め言葉)。

東へ西へ南へ北へ

 昨日は移動・移動で結構疲れました~。でも前の現場の人達と久々に会えたのは楽しかったです。向こうは絶賛炎上中みたいでしたが、それだけに(?)皆さんテンション高めでした。

 昨日からようやく現場での作業になりました。家から近いので通うのは楽になりましたが、来客者用カード貰わないと身動き取れないのが不便っちゃ不便……。

時過ぎ去れば早いもの

 今日ログのページを更新する際に気づいたんですが、このサイトも公開始めてから6年近くが経っているんですねぇ。些細なことですがちょいと衝撃でした。時間の流れの早いこと早いこと。

 ついでに己の過去を振り返そうと昔の小説を見て、ちょっと泣きたくなりました。

 過去は懐かしむだけで良し。振り返るもんじゃありませんね。

正月過ぎて

 今までいろいろ用事があって放置してた「坂の上の雲」、ようやく第五話まできっちり見終わりました。
 もっと早いうちから見ておくべきだったかなぁ、と思うくらい面白かったです。ただ真之と律の絡みは何度もあったので若干食傷気味。いや、これぐらいしないとドラマに華も何もないんでしょうが。

 仕事の方は現在新規PJへ参画ということになり、あれやこれやと本社でお勉強中。本社勤務がほぼ初めてなので、右も左も分からずあくせくしてました。今は多少分かるようになったけど……。

 あとFF13クリアしました。
 後半、雑魚戦に時間がかかり、しかも大量にいるためストレスが溜まります(特に12、13章)。戦闘システム自体は新しい可能性を秘めてるんじゃないかなー、と思うので、どうにか改善頑張って欲しいです。
 ストーリーの都合上仕方なかったのかもしれませんが、11章に到るまでほとんど自由度がなかったのも窮屈な感じでした。ショップ等ゲームで必要な設備は揃ってるんですが、引くことも出来ない、寄り道も出来ない状況が延々と続くと、ゲームをプレイしてるというよりプレイさせられてる感が出てきてしまうんですよねぇ(買った以上はクリアするという意地がないと、ちょい辛かった)。……ストーリーそのものが、ゲーム的ではなく映画的なのが原因でしょうかね。
 でも11章はいろいろと楽しめました。

三ヶ日

 今年のお正月の過ごし方。

 一日は友達と新宿へ買い物。皆は福袋に夢中。私は冬場用の上着を新調しました。二重構造になってるので冬の夜でも安心。
 スーツ用の上着もそのうち買おうかどうか悩んでます。コートはあるけど、半端に寒いときに着れる上着が手元にないんですよねぇ……。

 二日は弟に誘われて川崎競馬場へ。
 初っ端から人身事故で電車が止まったり、大番狂わせの順位になったり、馬が転倒したり、まあいろいろあった競馬場初体験でした。
 とりあえず観客席のピリピリムードが怖いので、今後は家族向けっぽい芝から観戦することにします。
 あ、馬券は買ってません。時間なかった……。

 三日は親父と共にビックへ。いい加減旅行のときの暇つぶし用にiPodとか欲しいなぁ、と思っていたので店頭で見てみました。
 操作感良さそうですけど、慣れないと混乱しそう、という印象。
 とりあえずvistaだとtouchがデータ化け起こすらしいのでnanoを買いました。Amazonで。
 そっちのが安いんだから仕方ない。

2010年

 子供の頃と比べると、年越しのワクワク感が薄れてしまっている。

 あけましておめでとうございます、日暮です。

 そんなわけで2010年です。
 2009年は問題多くサボリ多く努力少ない年だったので、今年は頑張っていきますよ!

【目標】
・日記を週一以上のペースでちゃんと書く
・小説を月二以上のペースでちゃんと書く
・資格を取る
・規模の小さい(くだらない)ゲーム作りたい
・FF13をクリアする(現在7章)
・大神伝を購入&クリアする
・北方水滸伝読みたい
・街道をゆくを読破する
・出雲か奈良に行く(二年連続で失敗の状態)
・とりあえず生きる

 これだけ目標を立てれば一つ二つぐらいは達成出来るでしょう。多分。

 とりあえず三ヶ日は、友達と福袋買ったり、弟と競馬場行ったりする予定。それ以外の時間はFF13とさよなら絶望放送に使います。

2009年総括

 今年も気づけば大晦日。
 いろいろと雑事が多くて疲れます。

 今年はいろいろとプライベート面で問題が多かった年でした。
 サイトの更新も若干滞りがち。

 来年はその反省を踏まえて、月二回の更新を目標にしていきたいと思います。
 ではでは、また来年も宜しくお願い致します。

小説雑記

 作品について作品外であれこれ語るのは控えようとしてるんですが、今回はちょろっと書きます。特に主旨とかはないですが。

・日付
 前回更新したとき、日付が何か近いなぁ、ということに気づきまして。せっかくだから合わせようかな、と。まあ四年も遅れてしまいましたが。

・◯◯◯について
 一応伏字。
 物語上◯◯◯の出番はまだあったりします。あくまで出番だけですが。

・言い訳その1
 異法人の夜・第二部の主役はあくまで遥なので、物語はまだ続きます。これでようやく予定していた道の半ば辺り。
 バッドエンドではありません。バッドではありますが。

・言い訳その2
 第二部で◯◯◯はこうなりましたが、border breaks系列の世界の◯◯◯がどうなるかは……?